「一豊公と妻千代」

土佐藩二十四万石山内家・山内容堂公の孫として生まれた子爵山内豊健先生の技前を受け継ぐ山内派。
土佐出身の私もこのご縁に感謝して稽古をさせて頂いております。
先月、ご縁を頂き「日本橋・京橋大江戸活粋パレード2016」で「郡上おどり」のパレードを拝見させて頂きました。
十二日(土)の記念大会のパンフレットで子爵山内豊健先生が岐阜県で亡くなっていることを知り、どうしても岐阜の郡上八幡に足を運びたくなり13日(日)頑張って行って参りました。
P1030730_R.jpgP1030731_R.jpg
P1030732_R.jpgP1030711_R.jpg
「山内一豊公と妻・千代」
昨年結成され郡上の活性化のために頑張っておられる「郡上八幡城武将隊」の方にもご縁を頂き心が軽くなるのを覚え京都へ帰ってきました。

スポンサーサイト

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)