FC2ブログ

昇段審査

今日は1日曇っていましたが、少し風があって涼しさも感じました。夜は短い間ですがスコールのような激しい雨が降っていましたが、皆さんの地域は大丈夫でしたか!

先週の木曜日に昇段審査をおこないました。
人にはそれぞれ成長する時期、タイミングがあります。また、器用な人、不器用な人、一般的な運動神経の持ち主の人とさまざまです。よって、私の空手においては精神面、技術面などの取得の他に、本人が忍耐強く空手に取り組む姿勢と継続力を初段(黒帯)の挑戦許可の基準にしています。それは、不器用な人でも器用な人でも共通して養うべき精神であると思うからです。
また、自分が基準で気配りも出来ない人にはどんなに技術が高くても、初段は与えません。
よって、三柏館の場合、初段の認定を受ける時期は、その人の成長時期に合わせますので審査の時期も定期的ではありません。
今回、そんな思いをしっかり自分で理解して昇段審査に臨んでくれました。
認定をする私も、そんな気持ちが伝わりますので目頭が熱くなるのを覚えました。
小林倫太郎君(中学生)初段おめでとう!
本当に暑い日で大変だったと思いますが無事に6人組手を完遂してくれました。黒帯としての精神面、技術面を安定させ、将来外国の方に接した時に日本の文化である空手を堂々と披露してくれたらと願っています。
CIMG0027_R.jpg
スポンサーサイト



COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)