fc2ブログ

笑顔

土曜日は京都も神戸も秋晴れでした。
子供達の待ちに待った審査結果の発表と認定書、認定級帯を渡す日でした。
重い荷物を肩にかけ道着の入ったキャリーバックをひき片道2時間かけて夙川道場へ向かいました。もう通うのも慣れたとは言え汗を掻きながらの道のりです。
しかし、授与した時の子供達の嬉しそうな顔、純粋で生き生きした目の輝きを感じるとすべてを忘れます。
帰りは「十三」(じゅうそう)から準急に乗るとゆっくり座れます。そこでウトウトとして疲れた身体を休めるのが至福のひと時になっています。
CIMG1349_convert_20101108003425.jpg
稽古が終わって元気な子供達と一緒にとって見ました。
スポンサーサイト



COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)