私の癒しどころ

朝夕と涼しくなりましたが、昼間は暑いですね!
台風18号が関東にまた17号は沖縄から日本列島縦断の恐れもあると報道されています。福島原発への影響も心配ですし、被害が出ないことを祈るばかりです。
皆さんも気を付けて下さい。

記念すべき第60回京都居合道大会も終わり、10月に目一杯詰まった日程に向けてスタートしました。
体調を崩しては何もならないので気を引き締めていきます。
そんな中、今日は京都東山の「八坂の塔」へ久しぶりに行きました。昔からこの塔を眺めると、何故か心が癒されるのです。
CIMG0249_R.jpg
スポンサーサイト

ラクロス観戦

まだまだ暑いですね!少し風は涼しさも感じ始めましたが今日も京都は夏でした。
さて、今日は京大×京産大(女子)のラクロスの応援に宝ヶ池球戯場まで行ってきました。
P1010304_R.jpgP1010316_R.jpgP1010313_R.jpg
ご縁があり京産大の応援だったのですが、残念でしたが本日は負けてしまいました。しかし、家族、大学の仲間、そしてチアリーダーの応援もあり盛り上がっていました。何より盛り上がったのは私の心かも知れません。
それぞれが純粋にゴールを目指してボールを必死で繋いで行く。そんな子供達を見ているとエネルギーをもらい元気がでました。
部は違いますが昔、子供の応援に行った時のことがダブってもきて!いいひと時でした。

毎日暑いですね!
昨日はゲリラ豪雨はありませんでしたが、先週一週間は夕方になると毎日激しい雷と雨でした。
本当に気候が変わっているのでしょうか!心配です。

昨日は夙川で空手の指導でしたが、駅から体育館へ向かう途中に銀杏並木があります。目を向けると沢山の銀杏の実をつけていました。また、いつの間にか青々とした葉を付けていたので一枚撮ってみました。
CIMG0214_R.jpg

民宿「ふるさと」周辺

今回、一緒に合宿に参加して頂いた京都の料理人「山根さん」通称”やまちゃん”そしてカナダの「コーディーさん」と、田舎の同級生「小崎建設・社長 谷脇」さんからの差し入れのスイカを休憩中にほおばる。
P1010207_R.jpg
民宿「ふるさと」から車で20分のところに足摺国定公園「滑床」があります。
昔、幼少の頃、田休みの時期に家族でまた、中学生の頃は自転車で良く行きました。今も帰郷時には、ひと時の寛ぎを求めて、必ず足を運びます。透き通った水に真っ白の岩、回りは緑で癒し所です。
ここのホテルはちょっと洋風で高級。ホテル内もヨーロッパ風です。この時期は予約が一杯で宿泊できないのが残念。
P1010197_R.jpgP1010200_R.jpgP1010206_R.jpg(記念に皆で一枚)
四万十川の本流にも民宿より車で15分くらいです。いかがでしょう!四万十川です。大きな川でしょう!
P1010301_R.jpg一度是非、来て寛いでください。お待ちしております。


第1回「演武」披露会

今日も暑い1日でしたね!夙川からの空手の指導の帰り十三駅で雷とともに大雨でしたが、京都に入ると晴れていると言う今年、たびたび目にする天気でした。
昨日は夕方より供養があり西明石まで行った事もあり寝不足と重なり、気候の変化は体にも変化を感じさせます。

さて、今回の合宿の目的に26日(日曜日)「演武」発表会がありました。地元の方々(老人会の方を含め)に空手、居合を見て頂く事で、私達の心の稽古以外に変化の少ない田舎に多少の刺激を与えたいと企画したものです。
午前の稽古に引き続き午後1時から2時までの約1時間の予定で行いました。
今回、皆さんに声掛を中心になってして頂いた「おかやま梨園の岡山良治さん」に感謝を申し上げないといけません。
良治さんは生涯現役を実践していて、ホームページを立ち上げ梨園、四万十の焼酎、蜂の蜜箱の販売を行い、また、750CCのバイクまで乗りこなすと言うスーパーおじいさんです。

演武は第1部空手・第2部居合とし、楠瀬、小谷光里・友香、馬場の5人でさせて頂きました。
居合は、皆さん武道・武道と言いながら「審査・試合」の為の稽古になっているのが現実ではないかと思います。
私達は、多くの方々の前で審査・試合以外に稽古の錬度を披露させていただく場を与えられていることへの感謝を忘れずまた、誇りに思っております。
第1部空手
空手とは?空手の技を披露、次に型、古武術、自然石割を披露
P1010211_R.jpgP1010216_R.jpgP1010222_R.jpgP1010231_R.jpg
第2部
土佐三柏館とは?刀を持つ者の心構えと誇り、技の意味などを紹介
P1010208_R.jpgP1010268_R.jpgP1010288_R.jpgP1010282_R.jpg
田舎から「初めて見る空手・居合にまたレベルの高さに感動しました。」とのお礼のメールを頂きました。来年は子供達の演武、農業体験、四万十川での魚釣り、川遊び、地元の小学生との交流会とお泊りが企画できればと考えています。皆様、その時にはご協力、ご支援下さい。
(田舎の皆さんとの集合写真を撮るのを忘れました。残念)明日は、別の私の田舎(四万十川民宿「ふるさと」)近辺を紹介させて頂きます。